FC2ブログ
2019. 09. 19  
イニエスタ、ビジャ、ダンクレーは出場せず、ポドルスキーは10分間の出場のみ。
そんなヴィッセルに3失点!
28日の等々力では一体何点取られるんだ!?

天皇杯があっけなく終わった。
どこまで本気でタイトルを目指していたかわからないが、ヴィッセルとの実力差は歴然としていた。

フロントが本気でタイトル目指していたのなら、なんで8月の移籍で誰も取らなかったのだろう。
どこのチームも本気でチームを強化したいなら死に者狂いで選手を獲得する。
酒井高徳の活躍を見るとむなしくなる。
おまけにずっと控えで育て続けた舞行龍も、いざCBが誰もいなくなった時に完全移籍で放出してしまう。
フロントが本気ならいくらでも舞行龍を引き留めておけただろうし、放出するなら代わりの選手を獲っておけと言いたい。
お金がないとは言わせない。
常々、サポーターのおかげで2連覇できたと言ってくださるフロントさん、
サポーターが望んでいるのは立派な選手専用食堂じゃなくて、勝つための選手補強なんですよ。

唯一、DAZNマネーで獲得したと思われるダミアンも鬼さんには冷遇されている。
ダミアンに代えて知念って本気で奇跡を起こそうと思っているのだろうか。
いやいや知念が悪いって言うんじゃない。
めちゃくちゃかも知れないけど、負けたら終わりのカップ戦、最後はダミアン、小林、知念の3トップにしたっていい。
何を恐れているんだろう。

リーグ2連覇の功績。
まぎれもなく鬼木さんの功績だと思っている人と、いやいや風間さんの遺産だという人とどっちもどっちだろう。
ここまできたらどちらでもいい。
兎にも角にも鬼さん、見返してほしい。
獲得できるタイトルも残りの時間(?)も少なくなってきた。

失うものはないんじゃないだろうか。

28日のヴィッセル神戸戦。
いまさら勝ってもリーグ制覇はできないかもしれない。
でも意地だけは見せてほしい。

今まで言ってたことと矛盾してしまうけど、
金満チームに諦めて屈してしまうことだけはしてほしくない。
鬼さん、ここで負けたらただの負け犬だよ。
知恵を絞って、戦術を何度も練り直して、スーパースター軍団を打ち負かしてほしい。
そのチャンスがもう1度ある。

28日。
リベンジ。
決戦である。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村


川崎フロンターレランキング 
スポンサーサイト



2019. 08. 14  
それにしても最近、不当なジャッジが続く。

しかしどんな逆境にも最後まであきらめない漢がいた。
レアンドロ・ダミアン!
同点ゴールを挙げた直後、勝ち越しを狙ったオーバーヘッド。
疲れ果てたチームを奮い立たせた。

そしてアキ!
沈着冷静なPK!
やはりMVPは格が違う。
あの雨の群馬で雄たけびを上げて以来、天皇杯男だ。
ここからスイッチが入ってやってくれるだろう。

さぁ、中2日で仙台だ!
帰路を考えると実質どのくらい休めるのだろう。
それでもこの「オカヤマ劇場」(岡山一成じゃないよ)できっと勢いがつくはず。

3連覇、3冠、まだあきらめるのは早いかもしれない。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村


川崎フロンターレランキング
2019. 07. 03  
危機感はないのだろうか。
選手もサポーターも。

今日の試合を観てまず感じたことは、
やはり、リーグ戦に出られない選手にはそれなりの理由があるんだなあと思えた。



明治大学は噂通りいいチームだった。
ボール奪取してからのスピードがフロンターレより断然速かった。
サッカーでスピードが速いっていうのは、100m走じゃなくて、5m、10mのスピードだと思う。

いつもこのブログで偉そうに選手を採点して勝手にMOMを決めているが、
今日は明治大学の11番の選手にしようと思う。

さてさて勝つには勝った。
次は8月14日にファジアーノ岡山とアウェイで戦うことになりそうだ。
8月10日名古屋、17日仙台と真夏のアウェイ3連戦になりそうで、また当然、ファジアーノ戦はBチームで戦うことになるのだろう。

今日活躍できなかった選手たち、意地を見せてほしいものである。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村


川崎フロンターレランキング

< /div>