FC2ブログ
2019. 05. 14  
清水エスパルス戦 採点&選手戯評

ソンリョン 6.5  41分、ジェジエウと入れ替わった北川との1対1を制す。

馬渡 6  ポジショニングの良さが光る。83分には山村へ絶妙なクロス。

ジェジエウ 6.5  ことごとくエスパルスの放り込みを跳ね返した。足も速く身体能力も高い。CKからヘッドでそらし初アシスト。

谷口 6.5  前線へのフィードが抜群。前半終わりの時間帯、DFラインが下がってしまい修正に時間がかかった。

登里 6  なんと言ってもエウソンとのマッチアップ。自由を与えなかった。

守田 5.5  ボールロスト散見。ミスから決定機を作られる場面も。

大島 6.5  スーパーミドルを決める。中盤で相手の力をいなしてのターンは観ていて爽快。

齋藤 6  攻撃の重要なファクターになりつつある。惜しいループシュートあり。ただエウソンには1対1でたびたび止められた。

脇坂 7  前半途中からトップ下に入り躍動。トラップや前を向く技術は秀逸。初得点は長い距離を信じて走りうまくDFの前へ入りゲット。

小林 6  得点はジェジエウのそらしをワンタッチゴール。あそこにポジショニングできるのが調子が上がっている証拠。怪我の具合が心配。

ダミアン 7(MOM) 相手DF2枚をフィジカルで振り切りアシスト、そして自分でトラップしてからのバイシクル!セレソンの本領発揮!DAZNの週間ベストゴールは久保建英だったけど、どう見てもこっちのゴールの方がスーパーでしょう。政治を感じてしまうのは私だけだろうか。ちなみに私が思うに、2位はリョウタのゴールで久保のゴールは3位だと思うのだが・・・ 

長谷川 6.5  左で攻撃の起点となり3点目、4点目を演出。ACLの不調を払しょくした。

山村 5.5  脇坂と代わって入ったがチームの流動性を止めてしまった。ただ得点シーンはタツヤとともに左サイドを崩した。馬渡からのクロスもあと一歩届かず。

車屋 -  ようやく復帰。ただ今の登里からポジション奪取するのは容易ではない。

鬼さん 6.5  主力不在の中、現状のメンバーをやりくりしてリーグ5連勝に導く。ボールがつながらないと見るや脇坂と小林のポジションを替えて修正。手腕が光った。
次節は風間さんとの子弟対決だ。昨年はダブルだったが昨年のグランパスとは別チームだ。風間さんはいつもクールにコメントしているが本音はフロンターレには絶対負けたくないはず。こちらも絶対風間さんには負けたくない。
理想のサッカーを体現させようとチーム作りをしているJ屈指の2チームである。
面白い試合にならないわけがない。
できればこてんぱんに打ちのめして圧倒的大勝利を収めてほしいものである。

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村


川崎フロンターレランキング

 
スポンサーサイト



NEXT Entry
足を引きづりながらもピッチに立ち続けたダミアン ~VS名古屋グランパス@等々力~
NEW Topics
大志 ~BOYS BE AMBICIOUS~ 北海道コンサドーレ札幌戦@札幌ドーム
オレたちは強い!常勝軍団鹿島のお株を奪う勝利! ~vs鹿島アントラーズ@カシマスタジアム~
厳しい日程でも勝つ!強いフロンターレが戻ってきたぞ! ~vs浦和レッズ@埼玉スタジアム~
決勝ゴールは最後まで諦めずに走り続けたマギーニョ! ~vsサンフレッチェ広島@等々力~
ルヴァンカップ青覇 ~北海道コンサドーレ札幌戦 選手戯評~

< /div>